りちょまる日記
管理人りちょまるの生息&酒飲み日記
DATE: 2014/04/26(土)   CATEGORY: ホームページ
アプゥ~【りんと鈴46】
大変お待たせしヤシタ~m(_ _)m。「りんと鈴」46アプゥ~でヤス!
今週は、職場での業務担当変更と席替え、机の片づけ、引き継ぎ等…で平日はバタバタしておりました加えて金曜日からは鼻風邪でダウンしてしまいました…_| ̄|○。病院に行って薬を飲んでるのに、鼻水ズビズバァァァ~♪止まらなぁ~い、止まらなぁ~い。Nose is running,Non Stop,Non Stop!

あ、邪見サマも走ってるね



拍手お礼です。誠にありがとうございます!
つづきからご覧ください。
つづきを表示
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2014/04/20(日)   CATEGORY: ホームページ
【りんと鈴46】進捗状況と、「藤城清治 光と影の世界展」と。
「りんと鈴」46の進捗状況です。
ようやく次の段階が最終調整、といったところです。うっかりハチベエな管理人、油断は禁物。
セリフ入ってるか~い?トーン忘れてないか~い?ベタの塗漏れや修正漏れはないか~い?登場人物は変顔してないか~い?とチェック。つい最近は、りんちゃんの着物柄が一部抜けてました(修正済み)…てへ。


さて。20日、福岡市博物館で開催中の「藤城清治 光と影の世界」展に行ってきました。
先日4月17日で御年90歳!とは思えないほど、現在まで精力的に影絵の制作をされています。展覧会の作品群を観て、管理人の中では「影絵」の範疇を超えるクオリティでした。
精緻で細かな刃さばき(「刃さばき」って表現がおかしいですが他に表現できない…)、色彩、作品から醸し出される雰囲気・世界観がビシバシと伝わってきます。「イイモノ」は先入観や理屈を超えてダイレクトに伝わってくるんだなあ…と感じました。

それと、発想力の豊かさ!
化粧まわしをしてシコを踏む猫がいたり(近くで見ると、一本一本の毛まで細かく描写されています)、ネズミの海賊船、熊本城の背景の木の枝にちょこんと「クマもん」がいたり…これらの発想力の豊かさは、藤城さんの豊かな愛情や深い慈しみあってのものではないかな、とそんな気がします。

心の洗濯ができました。

展覧会の中で個人的に「ググッ」ときたのは「プラテーロと私」。スペインの詩人・ヒメネスの詩とのコラボレーション作品です。

『プラテーロ』はスペインの田舎に住む男が飼っていたロバの名です。男がプラテーロの名を呼ぶと「鈴の音のように」男のもとに駆けてきます。男はそんなプラテーロをとても可愛がっていました。
月日が経ち、プラテーロは老い、立ち上がることができなくなってしまいます。
男は医者を呼びますが、プラテーロはそれを待たずに小屋の中で息絶えていました。
男がふ…と目を上げるとプラテーロの上を、赤い蝶が舞っていました。

動物ものに弱い管理人、泣いてしまいました…




拍手&メッセージお礼です。誠にありがとうございます!
つづきからご覧ください。


つづきを表示
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2014/04/17(木)   CATEGORY: ホームページ
線画→ベタ→トーン作業チュ~【りんと鈴46】
「りんと鈴」46の進捗状況ですが、線画とベタ塗り作業を終えて、トーンの作業をしておりヤスこの作業が終わったら、次の関門『背景』…この作業はいつも画力の無さを痛感し、凹みます…ううう、ガンバ!

 りんと鈴46_ss
ん?邪見さま、どうなすったんですか?


拍手お礼です。誠にありがとうございます!
つづからご覧ください。

つづきを表示
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2014/04/09(水)   CATEGORY: ホームページ
ボチボチっと線画チュウ~【りんと鈴46】
4月に入って、仕事の方がようやく落ち着きましたふ~~っと脱力するのもつかの間、これからは11月の試験に向けて図書館などで勉強を再び開始しています。また、6月8日にイベント(発表会みたいな…)に参加することになり、発表会に向けて練習もヨレヨレと始めている今日この頃です。
さて、「りんと鈴」46の進捗状況ですが…ボチボチと隙間時間に線画作業をしていますYO!

りんと鈴46_s

邪見さま。ラフ線(青色)がまだ残っています



拍手お礼です。誠にありがとうございます!
つづきからご覧ください。

つづきを表示
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © りちょまる日記. all rights reserved. ページの先頭へ